カビの生えない住まい

住まいのカビをなくす

トップ / 住まいのカビをなくす

住まいのカビ対策について

住まいのカビ対策について、重要なことはカビが発生しやすい状況を作らない事です。カビは家とは切っては切れない関係性があり、カビが発生しない住宅はほとんど無いと言ってもいいくらいです。カビを発生させないようにする最も重要なことは、徹底した換気です。カビは湿度の高い場所に発生しますので、洗面所、台所、お風呂場などに発生しやすいのです。特にお風呂では発生する確率は非常に高いため、徹底した換気が重要になってきます。そうすることで、カビの発生、繁殖を大幅に抑えることが出来るので、是非試してみてください。住まいのカビ対策は換気です。

住まいにおけるカビ対策

近年、住まいは鉄筋コンクリート造や断熱材の使用によって昔に比べて機密性が良くなり、結露を生じたりカビが発生したりするようになりました。発生場所としては、浴室、台所の水回りや壁、ジュータンや皮革、畳、繊維やベニア板、ガラスその他です。温度20度から30度の間で、湿度70%以上で発生することが多いと見られています。良質の物は食用に利用される事もありますが、発ガン性のものもあるので注意が必要です。カビ対策としては風通しを良くし、木部やビニールクロス、ジュータン、水回りは漂白剤やアルコールで拭いたり、畳などは消毒用アルコールで拭くなどして除去します。住まいのカビを除去しましょう。

© Copyright 住まいを買い替えを考える. All rights reserved.